2012年9月8日土曜日

焔の如きST参上!!

8月下旬焔のライトミドルがMHは2台。近くの大型店では7台導入されました。

ST70回(内殿モード20回)と歴代のライトに比べると長めですが、果たして…。

というわけで、導入の翌日が休みという事から早速「いざ!」と空いてたので座りました。

「う~ん、何とも言えない」と思いつつ、保留玉変化の音に左下を見ると…な、なんと未だかつて見た事のなかった「白地に赤い文字」が!!

》と書いてあります!!


きゃ~、初当たりは保留から。16Rで出だし好調!(結果4箱)

翌水曜日、連休だった為、再度挑戦。

さくさくと当り、13箱になりました。












七霧モードで念願の「最後の徒花」の風魔にシビレ、水風呂リーチの襖が「利家の襖」、4Rも途中で16Rに昇格し、などなどで15連で13箱とはMAX並みの出玉です。

そしてこれまた別の日


 全回転のストーリー選択のPB横に懐かしい「慶次どの~!」の直江プッシュマンが。



利久全回転を選択。利久最期のストーリーは涙なくしては見れませぬ。
慶次の点てたお茶を飲む利久。

「父上、あの世でもお元気で…」
「ふ…、どこまでも傾奇よるわ…」


「慶次、良き茶であった・・・・」 ------------------ うっ、うっ、うわ~~ん!

花の慶次 愛 では蛮頭大虎が城門を突破して槍でやられ、死んでいくシーンも最初に見た時バッグからティッシュを取り出し、鼻をかみながら泣きましたゎ。

「蛮頭! 晴れやかに逝け!!」 ------------- うっうっうわ~~ん!


焔の甘は9月3日に1台だけ入りました。
1度対戦し、ST8回の1回転目に引き戻し、8連したので時短はすべて100回付き。しかし、1回転のスピードが早いこと!。うっかりしてると保留切れになるんじゃ?と思うほどでした。

けっこう両方とも嵌りはちょくちょく見かけます。ライトミドルで最高1000オーバー、甘で700オーバー。

「う~ん、侮れん。」


 

0 件のコメント:

コメントを投稿