2012年12月30日日曜日

家パソ復活 やっぱりあったほうがいいわ~

夏前だったかカーソルがたびたびす~っとスクリーンの外に落ちてしまい、その都度電源落としていたらブルースクリーンが出っ放し状態になってしまい、ついにはスイッチ入れても何も出なくなってしまった家パソ。
ないのも不便なのでクリスマスにタブレット型端末をいただける事になってましたが、わけありでハードディスクをもらえる事になり、おあずけとなりました。

なのでクリスマスはケーキのみ。





会社で使っているパソコンのうち2台はお付き合いでリースにしてましたが、リース期間満了のためリースアップして使い続けるかやめるかをメンテ会社に相談していたら、コピー機入れ替えてくれれば「パソコン2台をサービスします」だって!。
さらに残りのリース期間(2か月)のリース料も払わなくていいとか。


「え~っ!コピー機変えたらパソコン2台もらえるの~?ほかに家用1台もOKなのかな~?」と冗談で言ったらメンテ会社の○○君携帯取り出し社長に電話。

「○○さん(私)の家のパソコンが壊れてるそうです」
そして
私も分も頂ける事に。(言ってみるもんだわ~)

モニターはまだ新しいし、キーボードもあるので本体だけということにして27日設置に来てくれました。業務用のパソなのでOSが何も入っておらず、初期設定とオフィス2010を入れてもらいました。
モニターとキーボードも1台分は返さなくても良いことになり、家にあるモニターよりやや大きいのでそれも頂きました。
最近の無駄に横に長いスクリーンじゃないので気にいってます。

だが、それがいい…


そして、やっぱり始まりました。

ヨ・フ・カ・シ!

ぶうちゃんがはまっていた「つなぎ」というゲーム。
ZOO KEEPERもかなりムキになってやったけど、これも負けず劣らず楽しいわ~。


2012年12月24日月曜日

MHがオープン(*゚▽゚*)ワクワク

11月初旬から改修工事で休業していたマイホール。


こんな感じで、その後工事の進行状況もHP上にアップされ、外観も店内も一新されて


       とっても綺麗で広いお店に変貌しました。
「このラウンドで終了となります」
閉店時間ですので・・・
                                              


これとか
これとか

これが残っていれば・・・
大満足じゃ~!!

と思っていたら、冬のソナタのミドルはなくなってた・・・・。

花の慶次・漢は42台。焔MAXは思ったとおりなし。そのかわり甘焔2台増台、ライトミドルは1台増台。
甘デジのバラエティーコーナーはパーソナルシステムを導入し、P店と違って会員カードに貯玉できるそうなのでその点は良かったな~と思いました。



2012年12月9日日曜日

花の慶次・漢(かん)は い・か・ん!

5代目花の慶次「漢」が12月3日からほとんどのホールにお目見えし、現在のMHには14台、もう1つのホールはさすが地元の大型店、42台導入されました。

が、イマイチ好きになれません。何がいけないか。

①大当り後の戦のモード選択が気に入らない ⇒1種類で十分
②ショートストーリーリーチが10種類 ⇒画面が横にスクロールする段階でハズレとわかる
 (当たる時もあるらしい・・・)
③連続系の演出が多すぎる、その分ガセもなお増えた ⇒まだ、まだぁ!は4回で
  確定に してよ。
④PB演出の頻出 ⇒発展しない2段階会話が時間の無駄
⑤慶次がさっぱり活躍しない ⇒嵐戦モードは直江が主役で慶次は補佐。
 阿修羅では何だかわからないうちにPB押しばかりで視神経やられそう・・・
⑥城門突破が滅多に見れない ⇒これがベスト演出なのに・・・
⑦戦モードで最上のセリフにテンション下がる。「かかったな、直江山城」とか
  「終わりだ、直江山城」とか・・・


・                    時々増えます。



と限りなく出てきそう・・・・。

ハンパない連打

















今回の舞台は慶長出羽合戦と一部関が原の戦いがテーマ。

上杉征伐の為北上していた徳川軍。

直江兼続が家康を激怒させた「直江状」とはどんな内容だったのか気になって調べたら

「君たちは一体何が目的でそんな事をしているの? ちょっと説明しにいらっしゃいな」
という呼び出しを拒否して
「そんな事を言う君たちのほうがおかしいんじゃないのぉ~?」
こんな感じかな。

北上の途中で石田三成が挙兵し家康の留守を狙い大阪城入りしたとの報を受け、上杉軍と戦っていた最上軍に後を任せ引き返し始まったのが天下分け目の大戦・関が原の戦い。この戦いはあっという間に終焉を迎え、石田三成の西軍敗退の報を受けて上杉軍は撤退を余儀なくされますが、そのしんがり(殿)軍を買って出たのが兼続と慶次。味方の後陣につき、追い迫る最上軍を迎え撃ちます。

「しんがりこそ戦の花ではないか!」
とか
「しんがりはこの前田慶次におまかせあれ!」

なるほど、この言葉が生きてきますね~。


後に家康との和睦のため「和平の使者」(全回転)として家康に謁見する慶次のストーリーが登場します。

しかし、いつになったら見れるのか全くわかりません。見るためには勝ち続けて条件を満たさなければならないようです。


慶次殿、ほどほどに・・・・ね。



後日談

2012年12月8日土曜日

もうすぐクリスマス♪

12月です。

子供ではないけれど、プレゼントは毎年頂くことになっております。
私はあげたり、あげなかったり。
ケーキがあれば満足げなので、とりあえずケーキは予約しますが。


MHの近く、毎年恒例のイルミネーションが11月中旬から点灯開始。




お正月過ぎまで続きます。消費電力ハンパないかも。


ところで今年のクリスマスプレゼントは


タブレット型端末♪


家パソが壊れてそのままなので、ないのも不便だし「いいよ!」と言うので選択中。

デスクトップ型のPC一式はもしかしたら会社関係の業者さんからもらえるかも知れない、というウワサもあるんですけどね~。