2013年8月29日木曜日

焔戦モード継続(^^)/


メゲてられないし、マイホールに甘焔復活なしと判断してセカンドホールにお引越し。
会員カードも作って貯玉態勢も整えMY休日の火曜日からいざ!出陣~~(^^)/。

後を振り向いてなんかいられないわ~。

とは言いつつ、お休みなのにもたもた・・・もたもた・・・と家を出るのにもたつく。
「今はまだ機ではない・・・」なんて結局6時過ぎになってからいざ参る!と家を出ました。

2パチコーナーの甘焔は先客があり、4円は2台とも空き。
う~ん、1パチがメインだった為4円はものすごくハードル高くなってしまったけれど慶次の為なら仕方がないかぁ、と最初のお手合わせは4パチ甘焔。

5K投資もあまり熱い展開にはなりそうもなく「はちゃ~ぁ!」と捨丸みたいな言葉を残し2Fの様子を見に行ったら空いてた(^^)/ので2円に移動。

ここの甘焔はなぜかSTの相性が良かったような?印象があるので、初当たり後STに望みをかけるも全く「好機」にならず国士無双の出玉がなくなりかけた頃、七霧モードのロゴガタx3回、キセル、奥村から当たりを引き、STクリアし焔戦へ。

15R、15Rと出足好調で終わってみれば5箱。(箱・・・パーソナルシステムで長かった為、なんか懐かしい文字を書いてしまった。)
7800玉で終了。(+3900円)

2日目の今日は午前中歯医者さんとまるちゃんの病院に行き、午後はお休みだったけど、やっぱり出足鈍く午後3時になってしまった。

なんか2パチの甘焔人気があるのか今日も運悪く空いていなくて、こういう時に何を打とうか見渡しても冬2甘やFinalしか目に入らず、甘ソナが学生編で終わっていたので甘ソナを。

社会人編に戻ってタロットモード。キム次長の逆さ吊り、ムーンx2でチョンアさんが
「ユジン、あなた大丈夫?」
あれ?同じカードの場合、もう1回擬似ったんじゃなかった???
と思っていたらチョンアさん群(^^)/。アルバム黒(^^)/。アニメ救出リーチ(^^)/
単、単、時短終わって間もなくミニョンモードの2R点灯、単。
5時近かったので貯玉して一旦家へ。外で食事の約束だったし。

さて、夜の部はやっぱり甘焔空いていなくてまたも4パチ甘焔へ。

左台は1回当たりの118回転、右台は0回の73回転。
左で150回まで様子を見て、右へ移動し7K目投資の168回転目、桜擬似x3、下白セリフ・上慶次金セリフで桜吹上大、白襖だけど桜フェードが来て真田赤・赤・逆立ちでビタ当たり。

問題のSTは5回転目で「焔」文字変化がスルーし、文字変化なしのなんて事のない「好機」が穀蔵院一刀流で図柄弾け焔戦GET(^^)/。


これが伸びて

分岐慶次「楽しみにしておれ!!」が3回、殿モード中真田の赤コメ「俺は負けねえ!負けるわけにはいかねえ!!」(わたしの今の心境)や緑保留に援護され、閉店間際の家紋レインボーで「不退幸若の極当たり」と9800玉GET(^^)/。

+25,500

出足は好調! 「参るぞ、松風!!」




2013年8月27日火曜日

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン(焔)!!

甘焔が撤去(-"-)。 うっそ~~~~??。



が~ん!!。信じられない。思わず放心状態だったわ~。

甘漢が1パチコーナーにも2台入り、焔が空いてない時にだったら打ってもいいかな?なんて余裕こいてたら1週間たった昨日の月曜日、「あれ??」なんか様子が・・・・

やだ・・・・・ なくなってるぅ~(+o+)。


早速物申す、とスタッフにお伺いを。
まだ上にあるので店長に話しておきます、という事だったけどお店のブログに嘆願のコメントを出しました^^;。

慶次が好きな人は漢が新台で出たことだしこっちを打つだろう、よって焔ははずしちゃえ!という判断だと推測できますが、それは読みが浅いという一言に尽きます。

店長殿、慶次はお好きですか?
雲、斬、愛、焔は打たれたことありますか?
私は花の慶次・斬がデビューですが、雲の置いてあるホールに何度も行きました。
斬は焔同様楽しかった! 愛は甘のSTにはゲンナリしたけど、それでも好きだった。
焔は戦モードはより秀逸に、ほら貝なるたびドキドキ、分岐でドキドキ、まぁガッカリも確かにありましたが大きなハマリも我慢できる魅力がありました。

漢はダメです。ぜ~~~~んぜんダメ。
12月下旬の改装後に遅れてスタートしたMHの漢でしたが、他店同様1か月後にはそのダメっぷりが証明されたではないですか?
甘デジならマシかと思いましたが、ダメっぷりに変化はありません。さらに追い打ちをかけているのが4Rの多さ。
300玉弱の出玉で通常に戻り、小ハマリを繰り返す予想通りの展開。



焔がなくなればMHにはもう行けない・・・。甘ソナはあるけど、もう打てない・・・。
甘焔があるからホールへ行き、空いてないからほかの機種を打ってただけだもの。

冬のソナタFinalだって導入当初はそりゃあどんなもんかと楽しみにしていましたよ。
何回か打って「これは長くはないな・・・」と自分でも驚くほどあっけなく一線を画し興味もなくなり足が遠のいていきました。



甘焔が置いてあるホールは近くに3店あります。
2円に1台、4円に2台のSホール。
1円に1台、1円MAXが1台のMホール。
多分1円が1台と思うHホール。

でもね、お店的にはMHが一番落ち着いていられるんですよね。

なんとかしてくれないかなぁ、店長さんヾ(゚、゚*)ネェネェ。


えっ、ホント!?



2013年8月22日木曜日

戦国パチンコ 花の慶次 琉

6作目になる慶次シリーズの新台が発表になりました。(正式にはまだ?)


「琉(りゅう)」ということは、舞台は琉球?

雰囲気的には昔の慶次に戻ったような感じがしないでもないけど、要は中身がどうなのか。

ニューギンの開発者さんたちは、漢を失敗だったと思っているかどうかで決まるのではないかな、と。

ゴチャゴチャした演出や安っぽいショートリーチが10種類も増えて目玉おやじみたいな役物も不似合だったし、上下役物合体あとに登場するキセルはミスマッチもいいところ(+o+)。

あちこちでチラッと顔を出す慶次も何だか軽っぽく扱われて、キセルの有難味が薄れるしで・・・トホホ


生き残れ!!!


花の慶次・焔の挿入歌、クレイジーケンバンドの「生き残れ!!!」
最初に耳にした時、出だしだけを聞いて慶次に「お前だけは生き残れ」と言っている歌かと思ったら、次に聞こえた ♪きつい急カーブ、錆ついたガードレール♪ にアレ?

傾奇者恋歌には歌詞が出ますが、この生き残れ!!!の歌詞は出ません。
文字で表したら横文字が入るから戦国物に不向きなのかな? とか作詞者のOKが出なかったのか、とか勝手に想像してますが。
どうしてこの歌がラウンド曲に選ばれたんだろうと思いつつも、今は結構気に入ってるかな(^^♪。


いいから 生き残れ (生き残れ 生き残れ)
いいから お前だけは生き残れ
いいから 生き残れ (生き残れ 生き残れ)
そんなあいつの声がしたような
きつい急カーブ 錆びついたガードレール
スプレーで書いた あいつの名前
あの夏を忘れない 時が行き過ぎても
俺たちはそうさずっと 永遠にSUPER BAD
吹きすさぶ風に 朽ち果てるガードレール
無茶なあいつの 口癖「生き残れ!!!」



夜のお散歩に行く時は 「参るぞ!松風!!」
ジョアンが先を急ごうとすると 「待たれよ、前田殿!」

そして「か~ぶけ、かぶけ~♪」や「生き残れ、生き残れ・・・」と歌いながら家の1ブロックを一周するのです。

パチねたは慶次しか今のところありませぬ(^^)/。

2013年8月19日月曜日

前田慶次を訪ねて 番外編

米沢に行って慶次の足跡を辿るほかにやる事・・・と言えば

米沢牛を食す!!

ですね。

タクシーの運転手さんにお薦めのお店を聞いたら「べこやさん」。
この日は朝新幹線の中でパンとアイスコーヒー、観光終わってホテルにチェックイン後喫茶店でチーズケーキとアイスティー、お昼らしい食事も気が付いたらしていなかった。

駅の周辺にはいろいろ米沢牛メインのお店が目立ちますが、夕方になって駅前の交差点脇にあった花壇の縁に座り、ちょっと時間待ち。
5時を過ぎたあたりで「べこや」に向かいます。



古民家を移築し、以前は焼き肉のみだったらしいのですが、ステーキやしゃぶしゃぶもメニューに加え「米沢牛DININGべこや」と改称したようです。

ひとり焼き肉やしゃぶしゃぶはちょっと寂しすぎるのでステーキのコーナーへ。

フィレ100g¥7,500、サーロイン150gで¥7,500。う~ん、さすがそれなりのお値段だこと。

そのメニューの左側に目に入ったのが「優秀牛」という文字と¥9,000という目の玉飛び出そうな金額(^^)/。
この際だからと「優秀牛」のフィレステーキをチョイス。あ、ビールも忘れずに(^^)/。

前菜三点盛り、ローストビーフ、サラダほか
そしてミディアムウェルのフィレステーキが完成(^^)/し


いっただきま~す(^^)/。

お土産に買ったもの。

T-シャツと
朱槍の耳かき、

けーじろー&かねたんの
マグネット。

他にシールやステッカー
やキーホルダーなど。


次に行くのは紅葉の頃かなぁ。

2013年8月18日日曜日

前田慶次を訪ねて 山形編

長谷堂の戦い

東の関ヶ原の戦いと言われた「慶長出羽合戦」。
最も激戦だったのが現・山形市長谷堂で繰り広げられた長谷堂城をめぐる戦いです。

ちょっとしかやらなかった「CR花の慶次 漢」の嵐戦モード中、しかめっ面しながら聞いていた直江の「敵は後方! 最上!!」のセリフ。
憎々しい最上の「かかったな、直江山城」「終わりだ…直江山城」を聞くと勝てる気がしなかったわ~(-"-)。



長谷堂城跡。
ぐるりと一周しました。











右上の菅沢山中腹に上杉軍が本陣を置きました。距離的には1kmほどのようです。

時を同じくして西では関ヶ原の戦いも開戦。
この戦いは石田三成率いる西軍が敗北、その知らせがここ長谷堂に届いたのは2週間後でした。

兼続は自ら殿(しんがり)となり撤退を開始。


慶次がその馬前に立ちはだかり、兼続にかわって殿を努めたとも言われていますし、2人でとも、また水原親憲という名も出てきます。


城を取り囲んでいたお堀あと。







新幹線の乗車券は米沢駅迄のものでしたが、山形駅までは片道30分ほどだったので、乗り越してまずは山形市に行こうと、車内で切符を買いました。
11時50分に山形駅に着いてから米沢に戻るのに13時11分発の新幹線に乗るまでの間のバタバタ移動。
駅から長谷堂までは往復で30分位。タクシーの親切な運転手さんがあちこちで車を止めてくれました。おいしいお酒やワインの銘柄、5~6月頃の出羽三山の眺めは絶景とかいろいろお話しがはずみました。おいしいワインは「貴婦人」だそうです。3,300円でした。

山形駅の近くにある山形城跡にも「行きますか?」と聞かれたので、時間がないのもあったけど山形城主といえば「かかったな、直江・・・」の憎っくき最上義光(よしあき)。
「あ~、行かなくていいかな・・・」。
米沢は上杉一色に対してこちらは最上一色。撤退戦で上杉軍を深追いし被弾した最上の兜が展示されていたり、戦いの様子が描かれた屏風もあるようです。

慶次が松風に乗って、捨丸・岩兵衛を従えいくさ場を駆けている姿を思い浮かべるヒマはちょっとなかった・・・・ ガ~ン(+o+)



2013年8月15日木曜日

前田慶次を訪ねて 米沢編

戦国の世に、 こころ眩しき男がいた

米沢の駅を降りて出口に向かう通路に観光案内のポスターが目に入ります。
直江兼続、上杉謙信、あ、あった 前田慶次☆彡

こころが眩しい・・・いいフレーズですねぇ~。

こんなポスターに出迎えられて出口に向かい、私の名前が書かれたカードを掲げてタクシーの運転手さんがスタンバイしてくれてました。

前田慶次の足跡を訪ねるコース1時間半の予約をしていましたが、甲冑が展示されている宮坂考古館は月曜休館との事で最初に向かったのは堂森にある

前田慶次供養塔

昭和55年に建立された供養塔です。


慶次は亡くなって一花院というお寺に葬られ石塔もあったと言われていますが、江戸時代に焼失したという記載を目にしたことがあります。石は焼失しないと思うんですけどね。
寺の創建者のお墓の断片は別のところに移されて現存しているそうですが、慶次のものがどこかに移されたという記録がないので不明とのこと。
土葬だったでしょうから、今も一花院があったどこかで眠っているかも知れません。














お賽銭箱に125玉分のコイン(500円)を入れました。どうかこれでいつも当たりを引けますように、と願いを込めて(^O^)。

慶次清水

供養塔のある善光寺から少し離れた野球場の脇に慶次が生活に使っていたとされる清水があります。今も湧き出ています。

正面の林の中です。だ~れもいなかったので独り
占め(^^♪
水は冷たくて飲めるようですがちょっと口につけただけ。




わき出て波紋が広がります。
無苦庵があった場所からはちょっと離れていますが、慶次自ら水を汲みにここまで来ていたのかも知れません。






ひっそり感が伝わってきます。





400数十年前に置かれたと思われる石塔は苔むしてその長い年月を感じさせます。
もしかして慶次が置いたの?かも、と苔のついていない部分を撫でまわしました(^^♪





宮坂考古館に展示されている前田慶次の甲冑は、写真で見た事があるので行かなくてもいいかぁ♪と一瞬思ったのですが、翌朝の新幹線の発車時刻が10:47だったので見に行っても十分間に合うと思い直し、行ってみました。


写真で見るのとは大違い。ガラス越しに対面した慶次の甲冑は他に展示されている甲冑と比べるとカラフルで「いかにも・・・」な感じなのですが、いにしえの昔、この鎧の下にあの慶次がいたんだ・・・と思ったとたん、しばし固まってしまいました。

・・・・人もまばらな館内に・・・突然・・・ハナをすする音が
響きます・゜゜・(>_<)・゜゜・ 感(┳∧┳)動。

供養塔より慶次清水より、これを見れて何より良かったわぁ~(^^)/(^^)/(^^)/

直江兼続の小っちゃい「愛」のついた甲冑や上杉景勝の甲冑の印象がほとんどありませんが、慶次の甲冑はまた見に行ってもいいかな?と思います。この時はあまり時間もなかったので兼続くんや景勝さんには失礼しちゃったけど、今度行ったらじっくり拝見させていただくわね~(^^)/。

今回直江のデカイ「愛」のついた兜が展示されている上杉神社に行く時間はたっぷりあったにも関わらず、行かなかったのも失敗かなと反省もしてるので是非また行かねばと・・・。

米沢市内で見かけたもの


かねたん、けーじろうのキャラが
描かれたバスとか


自販機の上の慶次。






あ~楽しかった(^^)/。

最後にYou Tubeで見つけたものを



2013年8月9日金曜日

もののふチャンス七聴牌 わ~い(^^)/

もののふチャンスの七聴牌は当確(^^)。
2~3回しかお目にかかったことがありません。

4武将でなく慶次のちょっと微笑んだ感じの顔とキリリとした顔の2分割の時、
ボタンプッシュ時の「大義であった!!」の時とか。七テン以外はそこそこあり。

15ラウンド確定ですね。運が良ければ+焔戦も。

慶次どの~!

ストーリーの選択画面が出て、その左隅には「直江プッシュマン」。

どれを選択しようかとけっこう迷います^^;。
どれを選択してもそれぞれの
ストーリーの虎襖が出現し、虎柄タイトル、
セリフも虎柄。
「大義・・・」が出てから携帯を取り出そうと焦ってタイトルを撮るチャンスを毎回逃してます^^;。


きゃぁ~、うっとり・・・・

前田慶次郎利益 罷り通る!
色保留からの「ものチャン」は聴牌すればチャンスらしいけど、青保留だったし今までスルーもあってこの時も全く期待せず・・・。
びっくり&うれしい瞬間です。

チュンサンには裏切られることけっこうあるけど、慶次はそれほどひどくはないわ(^^)。
甘とはいえ、4倍~5倍ほどのハマリもあったりして時には「ふぅ~っ!」と大きなため息つきつつ、慶次だから許せてしまう・・・これは惚れた弱みですね(^^)。


けいじどのぉ~!!
追記:
虎タイトル、虎セリフと書きましたが、今日(9日)MH2の4パチ甘焔で2回ものチャンから七聴牌があり、1つはタイトル、セリフとも虎柄でしたが、あと1つはどちらも金でした。
なので、虎柄じゃない場合もあるんですね^^;。失礼。
直江プッシュマン激写(^^)/。⇒⇒⇒