2011年9月25日日曜日

この家は誰が買ったの?

 
 葬儀が終わって数日後、ジョンはインディアナポリスへ戻り、スーザンは自分の家へ戻りフロリダから来ていた友人達も皆帰っていきました。
ジャックと私、Momの愛犬プードル2匹がシーンとした家に残りました。

ある夜、Momの友人で美容院を経営しているナタリーがやって来ました。これからどうするかという相談事で、おそらくスーザンの頼みで来たのだと推測できましたが、傍観者として何気に近くに座って2人を眺めつつ聞いていました。
 
ジャックはこの家に残りたいような様子です。しばらくしてナタリーが「では、この家は誰が買ったの?」と聞きました。

この家はスーザンが結婚して数年経った時に買った家。しかし夫の転勤でケンタッキー州に引っ越す際にMomが買取って移ったのです。スーザンはその2年後離婚してフォートウェーンに戻りはしたけれど仕事先の近くに別に家を借りていました。

「買ったのはメリールースだ」 「じゃあ、あなたはここには住めない。この家はスーザンとジョンのもの」 Yes, you are right ! (口には出さない私の言葉) これ、当たり前の事。

スーザンがこの家に戻るので、ジャックは近くにいい家があるからそこを買ったらいいというようなアドバイス。

「だけどここからここまでの絨毯は私がお金を出した」と玄関から居間に続く部分を指差してとんでもない事を言い出すジャック。(心の中で唖然・・・ Oh, No  Jack !)



それからの事の顛末はスーザンからのメールで分かりました。
ジャックは結局は引っ越したが、ほとんどの家具を持って行ったと。更に遺産も自分には取り分があると主張し(5年近く同居)訴えたというのです。
スーザンは受けて立ちます。そしてジャックが持って行った家具の返還を求めてこちらも訴えます。交通事故の裁判もかかえ、この頃のスーザンは本当にストレスフルな日々だったと思います。


遺産を管理しているファイナンスには誰かは分からないが「どれ位あるのか?」というような電話もかかってきていたらしく、2分の1にあたる弟ジョンの財産の行方を心配してスーザンはある決断をします。
ジョンは全く見えないというほどではないけれど視覚障害者です。男なのでジャックを頼っていましたが事業の話を持ちかけられたりしていたらしく、察知したスーザンがジョンの財産を守るため「ガーディアンシップ」(後見人制度)を決めたのです。
ジョンは後見人のOKがなければお金を引き出せなくなり、当然なぜ勝手な事をしたんだと怒ります。大人ではあるけれど、人のお金をアテにするような人物らからジョンの資産を守らなくてはという親心が姉弟を疎遠にさせる原因になってしまったのは残念な事です。


スーザンはジャックにビタ一文渡すこともなく、家にあったジャックの物以外の家具すべてを奪取できたものの、愛犬2匹だけは認められず戻ってきませんでした。それが何より悔しく、悲しかったようです。





そして数年経った6月のある日、ジャックから「ジョンが結婚する」という電話がありました。
私はジョンの結婚式に出席するため、再びなつかしの Fort Wayne を訪れる事になるのです。


to be continued




花の慶次「焔」初当たり

9月12日導入された花の慶次「焔」。
導入日から数日経って座れ、一応様子を見るだけの小額投資(貯玉)を2度。

初当たりは傾奇ゾーン移行の4確から4勝だったけど、焔戦モード中の演出が今までの慶次とちょっと違って、ホラ貝がなって慶次がアップになってもなかなか分岐の場面に行かず、捨丸・岩以外の誰なら城門突破濃厚なのかもさっぱりわからないまま。
見た事ない人の出現に立派な格好なので味方か?と思ったら「一兵たりとも通さん」みたいな事言うし「おっかしいな~」なんて独り言。この人敵陣の松井田城の城主(大道寺)でした。

焔戦モード中は、奥村や直江が自軍の先頭に立ってても、セリフによっては撃破ならずとか、ちょっと「???」な初戦でした。

その後、ちょっとお勉強して臨んだのですが、貯玉カード1プッシュで桜擬似3連からお勉強した割には訳のわからないまま当り10勝。

1敗の後の第3戦目は空席2台、800と900回転以上の台の真ん中の人も殿モード時短40回転の保留消化で止めたようで、「ここも空きますよ」と顔馴染みのスタッフさん。
真ん中に座りました。
貯玉カードを2回目プッシュで一瞬で焔ゾーンに入り、記憶が飛んでしまったけれどキセル予告が出て多分伊達のリーチで「大ふへん者」RUBから焔戦モードに入り、この時も10勝でした。

当る時はあっという間に当り、ダメな時は延々と続きそうなので大体は5K程度を目安にしようと思います。




ボタン連打で「前田慶次参上!」 城門突破。

10連のうち3回くらいは「大ふへん者」のRUBで
ほとんどが16回でした。

前回の10勝も、この時も14000玉ちょっとGET。










こちらは慶次・斬での「前田慶次参上!」


焔の通常時の演出は斬、愛よりたいくつさせないような演出になっています。
夜8時頃、空席もチラホラ目につきます。履歴を見ると当り30連とかいう台もありますが、
嵌りは相変わらずキツそうです。



2011年9月17日土曜日

オールミニョンモードの履歴

こんな履歴画面を見た事ありませんか。 私は結構これが好きなんですが…。


              次こそは、とちょっと座ってみたりするのです。


私の「ミニョン車」 またの名を
「松風」(慶次の馬の名)
 「キキーッ!」というか「ぼわ~ん!」と飛び込んでくるミニョンの車。「ユジン・・・」と空を見上げて画面が地上に戻ってこないとミニョンモード突入です。

2Rランプが点くか点かないか「お願い!」
ちょっと欲張ってポラリスボーナスをお願いしたりして。

この空を見上げるミニョンさんってなんかおじさんっぽい、と思いませんか?



この時はもちろん座りました。そして1000円位で当ったと思います。ちょっと前の事なのであんまり覚えていませんが、確かハート枠が「ユジンを待って時計を見ているミニョンさん」(16話あたりのシーンなのでもうチュンサン)だったのは確かなのですが・・・・。

ガセのミニョンモード中でも通常確率なので大当りした事は何回もある為、余程の事がなければ続行です。途中「ミニョンモード継続」から事故、ポラリスボーナスもありましたしね。

こんな日もあるんですよネ。

時短抜け後の保留消化で終わっている台ってよく見かけますよね。
実は最近、そんな台で20数回転以内にたて続けに当たりを引けてるんです。

当り履歴多分20回だったと思うのですが時短終了後の109回転の台。
127回転目で雪ダルマステップ。
擬似1 アニメタロット
擬似2 アニメタロット
擬似3 実写タロット
擬似4 サンヒョク「僕は認めない!」
6図柄の「激熱だ!」ボイスとおまけのPサイレン。
「ソ」で当り。

ワンセット後の時短72回転目、ハングル「チャンス」。CBを押さなかった為ハングルの色は不明。
降雪ではなくアルバム発展で黒アルバムからアニメ救出リーチでもみの木が倒れ、MP回って「初雪」へ。6図柄から「7」。(CB押してたら赤ハングルかも) 恋愛モード突入です。




銀枠STEP2で8リーチ、緑アルバム(ポラリス)で当り恋愛終了し決別ラウンド後の時短中







白日本語会話 チェリン「どうしたの?」 ユジン「チュンサンじゃないってことは確かなの?」x3回
同じ問いに 次長「現場の下見に行ったんです」(擬似3から赤雪あり)
から会話引継ぎカメラリーチで引き戻しました。「7」。





恋愛中、サンヒョク銀枠のSTEP飛ばし(1から病院ベッドの4へ)が擬似5「冬」。
ピンク枠ミニョンさん、窓からユジンを発見してちょっとにっこりするシーンでPフラ「ソ」
「許してミニョンさん」の擬似3がSTEP4で5図柄聴牌はポラリスチャンスで「ナ」。
履歴で見ると「冬 ソ ナ」の並びになってます。

「あ、帰ってきた!」



ピンク枠にPフラ
いらなくない?
「これ以上ユジンを苦しめないで下さい」で恋愛終了しても 時短3回転目ハングル「過去」の降雪、赤マフ・ダブルライン・☆1個が6直撃で「ナ」昇格。
またまた引き戻しです。

終わってみれば13連の9箱でした。

 
① 下から2列目 スタート

  青のラインが決別ラウンド

③ 下から2列目から


2011年9月11日日曜日

2001年9月11日

Fort Wayne(フォートウェーン)はアメリカ インディアナ州の首都インディアナポリスに次ぐ第2の都市です。
葬儀の終わった翌朝、疲れと悲しみとでほとんど眠れずにまだベッドにいた私にジョンが声をかけてきました。
We had two tragedies
悲劇?惨劇? 何だろうと思いながらリビングのテレビの前に座りました。
そこに写しだされていた光景は、まるで映画の1シーンかのような衝撃的な映像でした。
What happening !?
ニューヨークにあるツインタワーの北棟、南棟から炎と黒煙が立ちのぼり、今にも崩れ落ちそうな状況でした。
What's the other one ?
これが1つ目の悲劇ならもう1つは何なんだ。
Pentagon」(ペンタゴン)


この日の朝、テロリスト達にハイジャックされた4機の航空機のうち、2機がNY、1機が国防総省の本庁舎に、もう1機は(後で明らかになった事)ワシントンD.C.の議事堂を狙ったとされていますが地上からの連絡などからハイジャックされ自爆テロであると知った乗客たちが機を奪還しようとし、テロリストの目的は阻止できたものの数百キロ離れた地に墜落してしまったのです。

着替えもせず、顔も洗わず夕方までテレビに釘付けです。英語が理解力の限界を超えていた為、部分、部分で解っても話が繋がりません。ボーっとしながら映像だけを見ていました。

1機目がタワーに衝突した時点では単なる航空機事故という報道だったようです。しかしその十数分後テレビの実況中に南棟にもう1機が衝突、炎上したのを見て「何かが起こっている」と皆察知したようです。アメリカのみならず、世界を震撼させた「アメリカ同時多発テロ」が起こったのです。



こんな状況の中で日本に帰れるのか心配になってきました。

16日の便の予定を早めることができるかどうか、ノースウエストに何度電話をかけても繋がらず、直接空港のカウンターに出向きました。空港は閉鎖されていましたが事情を話して入れてもらい、問い合わせたところ混乱しているのでいつ再開されるかわからないという返事。

この空港に数人の日本人らしき女性がいたので声をかけたところ、カナダに行く予定だったのがここで降ろされたという事で「どうしよう・・・。」と困った顔をしていましたが、とりあえず目的地へ飛ぶ便が出てくるまで待つようでした。

私は数日後再び空港に出向き、帰りの便の予約確認を済ませましたが、2日延びて18日デトロイト経由で帰れることになりました。

スーザンとジョン静かに眠るMomにさよならを言って前の晩、空港近くのホテルに宿泊。
出発の朝、空港の待合室で空港警備員らしき人に名前をたずねられました。
聞くと、私の乗る飛行機はキャンセルされたので今から出る便に乗ってくれという事、さらにもうすぐ離陸すると。
「え~っ!もうちょっと遅かったら帰れなかったじゃないの~」とあたふたと乗り込むと機内にはたった13人。100人は乗れるような飛行機に13人とはさすがアメリカ人、危機管理がしっかりできてるんだと思いながらデトロイトで乗り継ぎ、無事日本への帰国となったわけです。


さて、悲しみの癒えない葬儀から数日後、新たな問題が起きつつありました。
Momにはジャックというパートナーがいたのですが、結婚はせず数年前から同居していました。
ジョンは仕事がインディアナポリス、スーザンは別に家がありジャックだけが残ったMomの家と遺産の取り分を巡ってこの問題は後に裁判にまで発展するのです。

to be continued

2011年9月9日金曜日

汚名挽回

つまらなかった休みの6日、そして7日は行ってみたら休業日。
わかっていたら来なかったのに・・・。
もう家を出ちゃったんだし、このまま戻るのもなんだかなぁ~、なんて言い訳しながらMH2へ行きました。
やっぱり・・・来るんじゃなかった、という結果でした。

9月2日も休業日だったのに、こんなにすぐまたお休みとは思っていなかった。
MHのみならず、近隣の休業日はメモしておきますか。


2日間の悪夢を振り払うべく、8日はちょっと自信はなかったけれど、貯玉4000玉使いきる前にどうか当りますようにと毘沙門天のご加護を求めて空席だった「花の慶次・愛(甘)」。

冬のソナタ(ミドル)はチラッと覗いたら「マスクマン」が居たので避けました。
この男、隣に座る人にことごとく文句言う奴なので知っている人(特に女性)はまず座りません。
背中合わせの台と右隣が空席でしたが、近くにいるだけでイヤなのでこの日冬ソナは避けたのです。

慶次・  多分2通を2回後の65回転の台、100回前に初当たり。最終ラウンドで「大儀であった!」が入り15Rでスタートです。きゃ~、ラッキー!。
殿モードがスルーでも80回転目辺りで引き戻し、4連、14連、あっと言う間に5箱になります。

キセル予告が1リーチ中に2回出たり、朱槍が出る「傾奇御免」、姿は見えない「慶次どの~」のプッシュマンの声、角田さん「よっしゃ~ぁ!」とか確定音もありで15Rは4回でした。

カードを抜いて上皿の玉だけで止めようと思っていたら156回転目で「大戦モード」の画面になりホラの後慶次と直江の2人登場から「敵を殲滅せよ」が777虎柄
1箱弱追加で10000玉オーバーで終了です。

初回当りの最終R。「城門を破り敵城を落とせ」の文字が緑文字

2回目以降の最終Rはだいたい赤文字

  
金文字は次回当り予告という事らしいのですが
殿モード中当らずスルーの経験あり。
これは天下無双の極当りの最終R。

2011年9月7日水曜日

リーチが・・・こない・・・。

勇んで行ったMY休日、いつものソナ台にまずは座りました。(PM2:00頃)
当り0の12回転。すぐ学生編移行し、アニメリーチ止まりで終了、数回転で抜けてMM(ガセ)。50回転位でまたMM(ガセ)。早い回転で続くMMはきらいではないのですが、このMM中ほとんど電話がかかって来なかった。
気がつけばリーチは学生編移行のリーチとユジン「あ~っ!」のリーチのみだったかも。

やめますわ私。


気分転換に「花満開」へ。こちらはすぐ当り4連。時短中「無幻ステージ」とかで背景が別の画面になりちょっと期待感が。

パンフ見たら95回転の高確率のステージらしいです。
保留玉の金が出て当りましたが、銀もまあ期待できそうです。ただし赤はほぼ期待できません。

この機種あまりにも動きがありすぎてきれいなわりには落ち着けない機種でもあります。

でも気分転換には時々座っているかも知れません。





この日、貯玉は12000玉ほどありました。前日までの早い当りで頂戴したのですが、この後の慶次・愛、斬、戻った冬ソナですべて消え去りました。Σ(O_O;)Shock!!

特に冬ソナ。リーチが何しろこない。まぁ、全くという訳ではないのですが前日に比較してという意味では本当に「どうなってるんだっ!」とサンヒョクではないけれど叫びたくなるような台ばかりでした。

唯一「おっ!」と思ったのがピンク枠「写真館」での2人。擬似3でSTEP4、擬似4でゼブラ枠に変わり、ミニョン群までは良かったけれどアルバム赤(結晶。け、結晶!?)、街角リーチ(ま、街角!?)、MPなし、という具合で予想通りハズレました。


やけのやんパチ(「自棄のやん八」と書くそうな)で2人目の諭吉さん連れて慶次・斬(甘)へ。
「慶次どの~!」
拍子抜けしそうなくらいすぐ当り、それも「大儀であった!」の16R。
殿モードも100人斬り「達成」でクリアし、再び16Rで結果8勝の2箱半です。
                          

                                               「・・・で、ご老体、天下はどうやって取るのかね?」
                                               「天下人は天が決めるのだ!」


百万石の酒乾杯!
私は完敗!
                     

2011年9月5日月曜日

10th Anniversary

2001年9月5日。
この日も私にとって忘れられない日になりました。

アメリカ行きを1週間後に控えた9月6日の朝、会社のPCにジョンからのメールが届いていました。
彼の母、メリールースが交通事故で亡くなったと。
彼女は私にとっても母のような存在であり、ずっと「Mom」と呼んでいた人です。
受け取る手紙の書き出しはいつも Dear My daughter No.2(2番目の娘)でした。
7年ぶりに再会を楽しみにして矢先の事・・・。(愕然)
あわてて国際電話をかけました。

友人のマリーとミシガン州へ出かける途中、信号待ちをしていた乗用車に大型トラックが追突し、走行中だった彼女の運転する車にほぼ正面から衝突したのだという事、他州での事故のため諸事情で葬儀は10日になるという事、頭の中で「どうしよう、どうしよう」という思いが駆け巡ります。

会社で済まさなければならない仕事があった為、すぐには行く事ができず、とりあえず13日の航空券を10日の朝発に変更してもらい、葬儀には間に合わないかも知れないけれどアメリカ時間10日の昼頃には着けるし、もしかしたら最後に顔を見ることはできるかもと、スーツケースに喪服も入れて慌しく出発したのです。

けれど、家に着いた時にはもう葬儀を終えたジョンが戻って来ていました。
姉のスーザンが迎えに来て墓地に連れて行ってくれました。ほんの数時間前に埋葬されたとわかる跡が痛々しく、顔があるであろう場所に膝をつき、芝生にキスをしてお別れをしました。

Mom, you are always in my heart, I love you ....... 


この日から10年、アメリカのProflowersという(日本でいう花キューピットみたいな)お花やさんを通してブーケを送り続けています。
今年のお花はピンクローズとサフィニア

アメリカに住んでいる家族や友人へお花を贈る際に日本から送るよりも便利かも知れません。


そしてこの日の翌朝、アメリカで前代未聞の事件が起こります。

to be continued


2011年9月3日土曜日

休業の日は右倣えがいいですね。

9月2日はMHの休業日。夜8時近くちょっと遠いMH2へ久しぶりに行きました。
えっ?こんなに回らない店だった?と思えるほど座る台すべてが回りません。
64回転から100回転まで4Kも。ここの貯玉はなかったので野口さんのみならず、諭吉さんも去っていきます。MHなら当分困らない程の貯玉があるのに・・・・
あ~ぁ、来るんじゃなかった。

花の慶次「雲のかなたに」が定番なのですが空いていません。
冬のソナタはミドルも甘もありますが「どこのドナタ」と言われそうな気がしてあんまり
座る気にならないのです。

その内、慶次が空きました。最初の回転で「もののふチャンス」から直江リーチ(金襖・文字赤)が当り幸先がいいじゃないの?と思ったら城門突破は1回だけで殿モードもリーチかからず抜け終了。

早々と退散いたしました。


UPするものがないので家のパソコンの画面をご紹介。

はずれ後、一旦襖が閉じて家紋が回転し、襖が再び開くと登場するのがこれです。 
                          

「だが、それがいい」
なんて涼やかな目元でしょう。本当にイイ男です。

前田慶次は実在の人物なのですが、顔立ちがどんなだったかという資料は
見つかりません。
あったとしても多分見ない方が自分のため。戦国の世にこのような、もしかしてハーフ?と
思えるような武将がいる訳ないですね。

2011年9月2日金曜日

指定席にしちゃおっかな~。

水曜日(8/31)、前日のMY休日に座った端台が空いていました。
ガセMMの後しばらくして単発が当り、250回転位でまたガセMM。
「ふ~ん…。」
では、我慢して抜けるまで回しましょうと思い続行。

ちょっとたってシャキーンとしたけど意に介さず・・・・・・が、
「ミニョンさん、似てるんです・・・」     「僕はイ・ミニョンです」
「どうして急にチュンサンと・・・」      「思い出したんだよ」
「私が愛さなければならないのは・・・」  「もう間違わないでユジンさん」

群なし、アルバム(?)めくれて上に空港、中にアニメ救出(おや?)、空港選択かと思っていたら、なんと
アニメ選択でMP。 これが世に云う「アニポラ」か?(初体験)

下から3列目のガセMMからカメラリーチで当り
です。
そして、前回Pフラ付で当ったハングル
「異母兄妹」が今度は昇格ムービー付。
単発濃厚ハングルにおまけが2度もついて
ラッキー!。


そしてこの日も・・・・
チャンスタイムまるまる残して二度目の事故
(ラムクリア)。



木曜日(9/1)、慶次・斬でちょっと回してから覗いてみると既に先客がいました。
さらに、大出し~。
私は別の台で様子見です。その女性はチャンスタイム中でしたが、保留消化させて105回転目に止めてお帰りになりました。
私、迷わず移動。

114回転目、バスステップUPのチェリン飛び出し。
擬似3赤バス、擬似4ゼブラバスの黒犬親子で赤雪まで降ってきたら当らない訳はありません。

隣台のおば様が「ここの人、私よりあとに来たのに18箱も出したのよ~。」
「確変終わっても120回くらいで3回も当ってたんだからぁ。 私なんかやっとなのに・・・」と。
それは仕方ありませんねェ。だって、だっておば様、あなたの台「甘海」ですから~。

この台ですが11回、6回、3回、9回の当り履歴です。たった10回転で当たりを引けるとは思いもしませんでした。(私も、多分やめた方も)

ここからまたも快進撃が始まります。
デートチャンス10回押し「オールプレミア」。
携帯片手にボタンは押せず「マルシアン」選択。
久々にデートチャンスでマイメモリーの日本語Ver.を聞けました。

「影の国に行った男の話、知ってる?」
「大丈夫?」と思うでしょ?
ところがミニョンさん「思い出したんだよ」でからへ。
銀枠STEP1とか2のリーチはすべて発展せず、
ハート枠アニメタロットではお願いムービーが。

さらに確柄のリーチ、アルバムが「1966」緑アルバム。

アルバムの写真撮れなかったので記念に最後の当り図柄のみ。

端台はこのところいつも出ているんですが、反対側の端台はこの日1000オーバーで当り
0でした。なので多分この台も同じ運命をたどるかも知れません。

要注意ですが、一応私の指定席。

2011年9月1日木曜日

後半巻き返しの休日

午後2時、買い物の約束をキャンセルされたのでもっと遅い時間からと思っていたけど行きましたよMH1へ。

前日の月曜日は近くの大型店が輪番休業でMH1は大賑わい。
わかっていたらMH2に行ってたのに…。
こんな日は前にもあったけど、見慣れない光景に違和感ありあり。まず気に入った台には座れません。ミドルの冬ソナは大出しムードであまり見た事のない人達が出しまくってました。そして私はと言うと・・・・甘ソナ当り1回のみでスゴスゴとご帰宅と相成りました。

さて、巻き返しを狙ったMY休日。
とりあえず座った「花満開」。演出はきれいで見ているだけでも清清しい気分にはなれるのですが、

聖なる蕾から生まれし者あり
その名を「ほのか」
役物の桜の枝がシャンシャンと揺れたり下がったり、動きはひっきりなしです。
初当たり7(3と7は7R)から6連で終了。

花の慶次・愛(フルスペック)へ。
前々回貯玉カード1プッシュで赤玉保留から城門突破21回という偉業を成し遂げ今回も意欲満々です。4Kほどでまたまた緑玉保留。あんまり期待はできないけれど前も当ったし、予告次第では・・・。
            はい、直江が誰かを殴りつけるリーチで当りました。

「さあて、次じゃ~!」

「前田慶次参上!」

城門突破は次の1回のみで終了し、貯玉カードに収め、やはり最後は冬ソナです。
空いていた端台に座って間もなく、寝てしまって買い物行けなかったお詫びに晩ご飯を奢ると旦那さんから電話。近くのお寿司屋さんでお腹イッパイになり、私だけMHに戻ります。
ここからなんか台の感じが違ったんです。

そして最後は

恋愛モード中にラムクリア。
スタッフに「手を放して下さい」と言われた時の保留で名シーンカットイン(2人が海辺の家で並んで座ってる)でギリギリ当り、11連でした。