2013年10月25日金曜日

「花の慶次 雲のかなたに」"琉球の章"ラジオドラマ


ちょっと長いのでお暇な時にどうぞ<(_ _)>



慶次の声優さんの声がちょっと違います。あ、捨丸も。

2013年10月22日火曜日

痛(いた)ネイル



ネイルアートもここまでくるとアートの極傾奇です。
慶次好きにはたまんない・・・。

あとは自分の指先に似合うかどうかの問題なんですが、が、が、似合いそうもなし(-.-)
指といわず手のケアにはとんと無頓着ゆえ、しっとり感ゼロ。
ささくれモードの真っただ中でございます。
マニキュアはほんとに気が向いた時に塗ったりしますが、ちょっと時間が経つと爪が訴えるんですよね、私に。

「息苦しい・・・」と。

はい、すみませんと言いながら落とします・・・。

ネイルサロンには2回だけ行ったことがあります。
颯爽と出かけるんですが、終わってみるとなぜか控えめな感じになってしまいます。
おしゃれに対する冒険心が薄れてきている証拠です。

別の表現を用いれば
トシのせい とも言いますが・・・それが何か・・・(+_+)


2013年10月20日日曜日

CR 花の慶次 SP~琉 最新動画


何だか派手さがやけに目立って、缶の流れをモロ引き継いでますね~(-.-)
やっぱり「喧嘩」は確変モードにしっくりきません。戦国パチンコですからね。



琉の次作の「花の慶次」は一体どこになるのでしょうか。
メーカーも創り続けるつもりなら、新しさを狙うのではなく過去作の慶次をリメイクして出さない限り慶次の未来はありません。

私たちは雲、斬、愛、焔(一応これも)のスペック&演出に「飽き飽きした」なんて一言も言ってませんよ、newgin さん。

訳の分からない役物もいりません。刀と朱槍で十分満足(^^)/

復活当たりは「だが それがいい!!」に戻してください。その時は家紋回転がお約束なので真ん中に前田家の家紋も復活させてください。
とにかく焔以前の慶次にお願いだから戻して~~~~~~!!!。

缶よりマシって言ったけど、ほんのチョットだけだからね~。




2013年10月14日月曜日

おもちゃの車じゃありません


時々、こんな車に乗って来る方がいます。

たまたま私の車の隣に駐車していたので2ショットを。


ジープです^^;。
会社に来る朝、一度私の前を走っていたことがありました。駐車場では何度か見てますが、実際に走っているのをみたのは初めてで、思わず「ちっちゃ~!」。
乗っているのが若者ではなく「おじさま」というのもステキです。
ミニクーパーもそうだけど、若者は乗っててもどうって事ないけど、ちょい悪オヤジ的なおじさんが白のTシャツにジーパンはいてサングラス外しながら車をおりる・・・・。いや~、いいですね(^^)/


私の車も小さい方だけど、正面から見るとどれだけちっちゃいかわかります。










エンシ゛ンはバイクほどの大きさです。車の後ろに予備用のガソリンタンクが乗っかっています。ちなみにナンバープレートはブルー

こんなジープも見かければ、こんなデカいのも見かけます。


ハマー。 
これはもう戦車・・・ですね。



さわりたくても恐れ多くて触れないこんな名車も・・・。












一度ジャガーのEタイプを見た時は「中、見せて下さい!」とお願いして運転席に座らせてもらいました。
ブルーのきれいな色で「Eタイプですね!」と言ったら「知ってるの?」とちょっとうれしそうでした。

女の子の趣味らしくない「プラモデル」にはまっていた中学時代、最初にトライしたのが「ジャガーEタイプ」だったのです(^^)/
2台目は「ハーレーダビッドソン」でした~。


これこれ、このフォルム。
美しいですよね~(゚・゚* ホレボレ

SDの慶次くん


花の慶次 琉にはSD(スーパーデフォルメ)モードが加わり、「慶次殿」というより「慶次くん」と呼んだ方がぴったりのキャラで登場するようです。

魚を釣っているシーンが基本っぽい感じでしたが、ここぞという時にやっぱり


コレが出るかも~(^^)/


琉球キセルじゃないんだぁ^^;


ハズレてもこれなら「可愛いから許す!」・・・・な訳ないか・・・。

花の慶次 琉 テーマ曲


Newginの「花の慶次~琉」発表会で登場した角田さんの衣装がすごい(^^)/。

何をイメージしたものなのか??? 朱槍はわかるけど、この銀ピカの衣装が「琉」とつながりません。美川憲一じゃぁないんだし・・・ ねぇ。


恋も喧嘩も華と咲け


衣装の重さが20キロくらいあるそうです。さすがにちょっと息もあがってました^^;。
でも、サンバ調のまぁまぁいい歌でした。

歌詞の一部

   どんどんどん 恋と喧嘩
   どんどんどん 咲き誇れ
   まことの華となれ!

・・・・ああ 太陽も焦がす 熱き情熱
   果てなき海を越えてゆけ 恋のいくさ
   
   華と咲け 恋の道 落花流水いさぎよく
   傾奇ゆけ あでやかに 荒ぶる馬を相棒に
   朱槍かかげ参上 虎が如く




2013年10月10日木曜日

花の慶次SP~琉 PV


スペック公開されて、やっぱり酷評があがってますね。
二階級制覇と謳ってましたが、MAXと今回のミドルスペックの二階級を制覇するという宣言のようです。
                                                                


小当たりなし、出玉なしの大当たりはなし、大当たり後の演出で、朱槍が落ちれば喧嘩モード突入で電サポありのST100回、失敗なら船上モードで電サポなしのST100回。
8R分の出玉はあってもこれが初当たりだったら電サポなしで100回はちょっときついですね。
甘焔のように突確みたいな演出?があったりしたらループするだろうし、セグはしっかり覚えないと・・・^^;
試打動画で電サポなしST中に突然朱槍が落ちて「喧嘩モード」突入は確認済。甘焔の傾奇ゾーンで潜伏スルーがよくあったように、たとえセグが潜伏でもスルーの可能性もあり得るかも知れません(-.-)。

漢で「琉球モード」を取り入れて琉球のイメージをチラつかせ、スムースに今作に移行できるよう流れを作ったつもりかも知れませんが、慶次の確変モードは「戦」でなければ意味がありません。

ほら貝が鳴って、慶次が振り向き分岐場面へ・・・という焔までの戦モードをNewginさんはマンネリとでも思っているのでしょうか。 

戦はおとこの花舞台♪ なんですけどね~。


Ustreamで40分ほどの試打動画を何度も見た結果、個人的には

よりはマシ」

って感じかな。
何より「終わりだ直江山城・・・」とか「なぶり殺しに・・・」なんて意気消沈するようなセリフがないというだけで戦えそう^^;



12月2日(月曜日)導入開始らしい。



2013年10月9日水曜日

冬のソナタファイナル甘デジ

こちらは冬のソナタの甘デジ「Sweet Kiss Version」です。

試打会でのもののようで、周りの音がやけに騒がしいですね。
追想ゾーンからアニメのマルシアン、右の液晶に「熊のぬいぐるみ」が出てますが、ミドルでは青・緑・赤の雪ダルマでした。
ちょっとアイテムを変化させているのかも知れません。



12月導入ということは慶次のミドルともダブります。
忙しくなりそう・・・。



11月18日(月曜日)に導入開始との情報GET!!


2013年10月5日土曜日

花の慶次~琉 先行動画


う~ん、いや~な予感が・・・・・しないでもない?・・・か?



パッと見た目、キセルが曲がってるのが気に入らない。
いくさ場で戦ってるんじゃなく、単なる喧嘩というのが気に入らない。

琉球編はそれほど盛り上がりもなかった感じがするので、これをシリーズで選んだところはちょっと展開的に無理がありません?

竜嶽親方(うぇーかた)との喧嘩のようですが、これを所謂「戦モード」として取り入れるほどの内容ではなかったと思うんですけどね。

あ、利沙が前面に出てくるのにはちょっとジェラシーが・・・・^^;


でも、琉球というイメージから色彩がギトギトした感じになるのでは?と思っていたらそれ程でもないのでその点は目に優しい色使いということで一応評価を。

さあて、どんな慶次で登場となるか、とくと拝見させていただくわ~。

どうか缶より演出面はシンプルでありますように・・・・o(・・; (アーメン 利沙風)。


花の慶次公式Facebookでシェアした新台の写真。
データが表示されるモニターがデカっ!